解体工事やエクステリア工事で維持する住居~いつまでも住みやすく~

男性

塗装で家が長持ちします

壁の塗装

外壁は経年劣化します

外壁の劣化は徐々に進行していき、新築から10年前後でカビや亀裂に悩むケースが増えてきます。カビは放っていくと広がる一方なので、家を長持ちさせるためにも外壁塗装の検討をおすすめします。カビ以外の要因としては、材質の劣化があります。長年、太陽光や風雨にさらされて表面がざらついてきます。ひどくなると少しずつ剥離してくる場合もあります。このように外壁の痛みがみられたら、塗装業者に現場を見てもらうとよいでしょう。名古屋では良心的な外壁塗装業者が数多く活躍しています。プロの目で見ればまだ外壁塗装の必要がないケースもあります。たいていの名古屋の外壁塗装業者は、強引に工事を勧めてきたり、契約を急ぐようなことはありませんので、気軽に相談できます。

外壁を塗装するメリットは

外壁塗装のメリットは外観がきれいになるだけではありません。光熱費の節約や結露が改善など、毎日の生活までもが向上します。さらに家が長持ちするので、家の修繕にかかる時間や費用が抑えられ、総合的にみてメリットが大きいといえます。名古屋の外壁塗装では、サビ止め効果のある塗料を使うこともおすすめです。サビは外壁の大敵なので、サビ止め効果のある塗料を使えばサビが発生しづらくなり、その分外壁も長持ちします。さらに、撥水加工を施せば雨を弾いてくれる効果が期待できます。撥水加工の塗装は、水だけでなく油分も下に流しますので、外壁が汚れづらい利点もあります。汚れづらいので、清掃が非常に楽になります。名古屋には、無料で見積もりをしてくれる業者もいますので、相談をしてみましょう。